パソコンが重たくなった時の対処法

パソコンが重たくなるのには種々の原因があります。 例えば、パソコンの中にたくさんのデータがありすぎて重たくなっている場合がよくあります。

この時は、パソコンに初期からインストールされているクリーンアップソフトやデフラグソフトを使ったり、再セットップを行ったりすることで解消できることが多いです。 しかし、そういった数ある手段を行ってみても解決できない場合もあります。

その場合「もう買換えかな」と思う方も多いはずですが、もっと安く、パソコンをサクサクにする方法があります。

それは、HDDの交換です。

HDDとは、簡単に言うとパソコンがデータを蓄えているCDのことです。 そのCDは、一分間に何千回転という、ものすごい速さで回転しています。 それが故に、パソコンの部品の中でも寿命が短い部品となっています。

HDDに寿命が来ても、たいていパソコンそのものはまだまだ現役である場合がほとんどです。 それなのに、パソコン丸丸交換するのはもったいないですよね。

しかも、HDDなんて数千円で購入でき、ドライバー一本で自分で交換できます。 ただし、気を付けてほしいのが、種類と容量についてと、さらには再セットアップのCDが必要となります。 パソコンが重い方!一度HDDについて勉強してみてはいかがでしょうか?

パソコンは安く手に入れられる

なんでこんなにパソコンの価格は高いんだ、価格が高いからパソコンを買うのに躊躇しているという方も少なくないはず。そんなあなたに今回は安くパソコンを手に入れる方法を紹介し ましょう。

インターネット(モバイルルーター)の契約を結んでキャッシュバックを貰う

多くのキャッシュバックが貰えるお店やパソコンから高く値引きをしてくれるお店でインターネットの契約を結ぶとパソコンを安く買えます。

ヤマダ電機やビックカメラ等の量販店ですと、時期によって変わりますが平均で3万円~最大8万7千円ものキャッシュバックをインターネットの契約だけで貰う事ができます。

私はインターネットはWiMAXで賄っていますが、WiMAXとパソコンの組み合わせでも5,000円程度の割引があります。ビックカメラ WiMAXのキャンペーン例

パソコンの購入と同時にインターネット(モバイルルーター)の契約を結んでキャッシュバックを貰う

イー・モバイル販売代理店の”100円PC市場”でイー・モバイルの契約を結ぶと5万円程のパソコンが無料で貰えたり、パソコンやプリントまでも全て無料で貰えるなどのキャンペーンが 期間限定でたくさん開催されています。既に自宅でインターネットを利用している方も外出用にイー・モバイルも持つ方も多くいますし、イー・モバイルの契約で貰ったパソコンをオー クションで売っている人もいます。

家電量販店で値引き交渉をして安くパソコンを手に入れる

ヤマダ電機の「他店より少しでも高い場合はお気軽にお申し付けください。」というアナウンスをうまいこと活用しましょう。

ヤマダ電機以外での家電量販店へ行き、そこでパソコンを選び、「まだ買わないのですが、もう少し安い値段にできませんか?」と言います。すると、多少の値引きはして貰えますが、 ここで「もう少し検討したいので見積書を貰えますか?」と言います。

そうすると見積書をすぐに手書き等で書いてくれます。次にヤマダ電機へ行き(行ってすぐには見積書は見せません)、ヤマダ電機でも先ほどのお店と同様にパソコンを選び「もう少し安 い値段になりませんか?」と言います。ここで他店の値段の方が高いようなら「○○のお店(先ほどのお店)でこのような値段だったのですが、これより安い値段に出来ませんか?」と言 って先ほどのお店の見積書を出します。これでかなりの確率で他店より安く買えます。

パソコンが高い価格で購入しようか迷っている人はこのような方法で安い価格でパソコンを手に入れてみてはいかがでしょうか。また、パソコンの自作と言う方法もあります。私も自作 派ですので簡単に解説と言うか体験談を書いてみます。

本当は簡単な自作パソコン

あまりパソコンに詳しく無い人は「自作でパソコンなんて難しいのでは?」と思うかもしれませんが、実際には思っているよりも簡単に出来るものです。

パソコンの自作というのは、何もケーブルから作ろうっていうことではなく、パーツを買い集めて自分で接続していくだけです。

本体に必要となるのは、CPU・マザーボード・メモリ・HDDやSSD・CD・ケース・電源ユニットで、それに付属品となるモニタやマウス、キーボード、OSなどが必要です。

組み立て自体も非常に簡単で、マザーボードにはCPUやメモリ、HDDなどを取り付ける場所が決まっていますので、そこに所定のパーツを取り付けて、電源ユニットと接続するだけです。 無事に起動出来れば、最後にOSをインストールして一台のパソコンが完成します。

自作のメリットは、自分の好きなパーツに予算を掛けられるという点です。 用途に合わせてパーツを換えられるので、オリジナルのパソコンが出来るというわけです。

多少手間は掛かりますが、オリジナルというのはやはり愛着が湧くものですので、長く愛用したい人にはお勧めです。

私のパソコン自作体験談

そこそこパソコンをやってきて、使う事もソフトなどもわかってきたらハード部分も知っておきたいと思うようになりパソコンを自作することにしました。

各部分のパーツを買い集め自分で繋ぎ合わせ無事完成したので、今そのパソコンを使用してこの作業をしています。何も知らないところから始めたのでPCケースに光学ドライブ、ハード ディスク、マザーボードやCPUなどそれなりに自作といっても金がかかることがわかり、自分で作れば安くすませられると思ったのですが知識の低い状態だとあまり安く済ませる事が出来 ませんでした。

ただ自分で色々な会社を選べるので、CPUはこれがいいとかハードディスクはこれくらい予算を抑えられるとかPCケースはこれがかっこいいなどそういう部分がやっていて楽しかったです 。

パソコンハードユーザーの方で、今まで自作をした事がない方は是非一度、やってみる事をおすすめします。仕組みやメーカーに詳しくなりますし、ちょっとしたトラブルでも大体 どの部分が悪いんだろうなあという事がわかってきます。

それがわかれば、その部分のみ購入すれば良くなります。意外と簡単でした。次回自作する際は、いかに安くするかに焦点をあて2台目にもチャレンジしてみようと思います。

最新情報

2015年3月2日
未分類
パソコンのグラフィックボードの異音
自分は、パソコンではネットゲームや動画鑑賞をメインに使用していますが、かなり電源をつけっぱなし状態が多く、PC・・・
2015年2月28日
未分類
パソコンのバッテリーは消耗品!
パソコンに詳しくない私ですが、人から頂いたパソコンを毎日活用しています。 あるとき、「突然バッテリーが10%以・・・
2015年2月26日
未分類
現在、パソコンを自作するメリットはあるか!?
パソコンの自作はもともと、メーカー製PCと比較して安価に同性能の物が得る事が出来たり、同じ価格であればより性能・・・
2015年2月24日
未分類
パソコン初心者の憧れ
一人暮らしを始める際にパソコンを購入しました。大型電気店でお勧めされたパソコンを購入し、いろいろと説明書を読み・・・
2015年2月22日
未分類
触れるだけでズームイン
去年の夏にWindows8搭載の新しいノートパソコンを買いました。音楽創作用にはMacを使っているので、Win・・・
2015年2月19日
未分類
パソコンのトラブルについて
私のパソコンは購入して10年程経ちますが、電源を入れてもがめんが映らない時があります。そんな時は、パソコンの上・・・
2015年2月16日
未分類
WindowsとMacintosh、一般人が使うならどっち?
今、日本国内で流通しているパソコンというのは、基本的に2種類のパソコンです。 WindowsとMacintos・・・
2015年2月11日
未分類
3種類のOSによる住み分け
パソコン歴は長いほうなので、これまでの経験からOSによってエンジニアの人を分類してみました。 あくまで個人の見・・・
2015年2月9日
未分類
データはパソコンのハードディスク以外にもコピーしておきましょう
パソコンのハードディスクにさまざまなデータを保存している方は多いと思います。 僭越ながら、そのような方にちょっ・・・
2015年2月7日
未分類
最新ゲームを遊べるパソコンの選び方
パソコンと言えば、お仕事や調べこと、YouTubeやニコニコ動画での暇つぶしなどですよね。 ですが、その裏では・・・

パソコンのグラフィックボードの異音

自分は、パソコンではネットゲームや動画鑑賞をメインに使用していますが、かなり電源をつけっぱなし状態が多く、PC・・・

パソコンのバッテリーは消耗品!

パソコンに詳しくない私ですが、人から頂いたパソコンを毎日活用しています。 あるとき、「突然バッテリーが10%以・・・

現在、パソコンを自作するメリットはあるか!?

パソコンの自作はもともと、メーカー製PCと比較して安価に同性能の物が得る事が出来たり、同じ価格であればより性能・・・

パソコン初心者の憧れ

一人暮らしを始める際にパソコンを購入しました。大型電気店でお勧めされたパソコンを購入し、いろいろと説明書を読み・・・

触れるだけでズームイン

去年の夏にWindows8搭載の新しいノートパソコンを買いました。音楽創作用にはMacを使っているので、Win・・・

パソコンのトラブルについて

私のパソコンは購入して10年程経ちますが、電源を入れてもがめんが映らない時があります。そんな時は、パソコンの上・・・

WindowsとMacintosh、一般人が使うならどっち?

今、日本国内で流通しているパソコンというのは、基本的に2種類のパソコンです。 WindowsとMacintos・・・

3種類のOSによる住み分け

パソコン歴は長いほうなので、これまでの経験からOSによってエンジニアの人を分類してみました。 あくまで個人の見・・・

データはパソコンのハードディスク以外にもコピーしておきましょう

パソコンのハードディスクにさまざまなデータを保存している方は多いと思います。 僭越ながら、そのような方にちょっ・・・

最新ゲームを遊べるパソコンの選び方

パソコンと言えば、お仕事や調べこと、YouTubeやニコニコ動画での暇つぶしなどですよね。 ですが、その裏では・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ