パソコン、ちょこっとできれば世界が広がるよ?

わたしは父と母にMacのノートパソコンをプレゼントしました。ちょっと奮発したプレゼントでしたが普段、子どもの世話など手伝ってくれているのでお金でお礼するよりいいかなと思ってプレゼントしました。

今まで、デスクトップのパソコンが実家にあったのですが、Windowsのアップデートもしておらず寒い部屋にあったのでなかなか触る機会もなくなっていたのでわたしと同じMacBook Airをプレゼントしました。設定もとっても楽だし、軽いし、持ち運べるで暖かいこたつでもできるよ?とプレゼントしました。

母は割とパソコンができるほうで自分で着なくなった着物をオークションに出したりできるほどだったので抵抗なくMacにもなじんでいましたが、問題は父でした。

もともとあまりパソコンを得意しておらず、さらに新しいものということで最初は触りもしませんでした!

マウスをつけてあげればよかったのですが、マウスがないのでなかなか馴染めなかったようでした。ですがだんだんと興味がわいてきたところで父のデジカメとパソコンをつないで写真を取り込むと大きな画面でみる自分の写真にとっても気分を良くしたようで、仲間に見せたいとパソコンを持って習慣にしている喫茶店でのモーニングに行ったようでした。

するとそこで父のパソコンが話題に!みんなにかっこいいねェ?!なんて言われたようですっかり気分を良くして今では自分でクラウドにアルバムを作って仲間に公開するほどになりました。

パソコンは少しできるだけでも大きく世界が広がりますよね。これからも父と母にとって楽しいツールであってほしいな、と思います!

サブコンテンツ

このページの先頭へ