パソコン自作主婦!(珍獣)

初めて自作PCを組んだのは2008年です。パーツ選びから組み立て・各種インストール作業まで、全工程を1人でやりました。

行き当たりばったりで組もうとしても失敗するだろうと思って、最初は色々調べるところから始めました。本を買って読んだり、価格比較サイトで安いパーツを探したり。自作PCを作っている人のブログを見て回って、相性問題が起きない組み合わせを調べたりもしましたね。ケースとマザーボードを先に決めるのが良いようです。どちらも口コミやブログ記事の多いものを選ぶと、初心者でも情報が集めやすかったですね。

職場に自作PCの本を持っていって休み時間に読んでたときは、さすがに周りの人が怪訝な顔をしてましたね…。ちなみ当時まだ私20代でした。ですが周りがどうあれ、面白いと本気で思ったことは突き詰めて調べるタチなんで…すんませんねぇ、変わり者で(苦笑)

2~3ヶ月くらいかけて必要なパーツを全部そろえ、実家の自室で一人で組上げました。事前に「こうすると失敗する」という事例も調べて対策を立てておいたせいか、不器用な私でも失敗することなく作業できました。時間はかかりましたが…。

それからはや数年、何度か調子が悪くなることもありましたが、自分でパーツを交換して今でも現役で動いています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ