新しいノートパソコン

前から何度か買い換えて使っていたのはいつもデスクトップのパソコンで

ノートパソコンは一度も持ったことが有りませんでした。

お部屋の片付けの事が色々特集されている雑誌に、狭い家ではノートパソコンが断然お薦めと書いてあり

それまでデスクトップよりもコンパクトな分、パワー不足だったり

ディスプレイが小さくて見難いのではないかと多少の心配があったのでどことなく避けてきたのです。

とりあえずは直接、現物を見ようと電器屋さんに行きました。

あまり気にしていなかったせいもありますが、久々に見たパソコンはどれもスタイリッシュで

どことなく近未来の様なデザインであれもこれもかっこいいと目移りしてしまいました。

最近の物は全く無知なので、インターネットで情報収集をしつつ、1年前のモデルが型遅れで狙い目の様だったのと

家電は黒で揃えているのでその2点だけに的を絞って探していたところ

ドンピシャなノートパソコンが見つかりました。

4万円前後という事でお値段も手が届きやすかったです。

店頭の表示では7万円程だったのに、ネットで価格を調べて

4万円台で買えそうなのでそれより安くしてほしいと言った結果、

裏で上司の方に相談してくださって簡単に4万円が欠ける位に値下げしてもらえました。

安くしてくださったので結果オーライですが、パソコン購入と同時に

新しいWindowsは難しいので初期設定を5万でやりすよと怪しい勧誘がありました。

使ってみたら何という事もなく設定出来、足元を見られた様でその点だけがっかりしましたが、良い買い物でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ