最後の手段を試してみる パソコントラブルにはこちら

パソコントラブルは頻繁に起こることです。

例えばブルースクリーンのような致命的なエラーが起きたときはどうするか。

パソコンが起動できないほどの状態になったときに復旧することは非常に困難です。

そんなときでも慌てずに対処する方法をご紹介します。

デスクトップパソコンならケースを開けるとマザーボードがあります。

これにはBIOS用の充電池になっているボタン型電池がついていますが、これを取ってしばらく放置しているとパソコンの不調が治るのです。

BIOSはパソコンの基本的な入出力を司る部分ですから、ここをリセットすることにより原因不明のエラーが解消されたりします。

この方法で復旧できる場合は非常に多く、何を試しても起動しなくなってしまったパソコンが突然動いて何の問題もなく使えたりします。

注意していただきたいのは、ケースを開けて内部作業をするので初心者の方にはおすすめできないこと。

かえって故障してしまいかねないのです。

それだけ重要な部分ですが、最後の手段としては試してみる価値があるでしょう。

トラブル解決は自分で行えるようになったら脱初心者です。

ソフトの問題からハードの問題まで。

色々と苦労をかけさせてくれるパソコンですが、それといっしょに付き合っていくのもOAライフなのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ