無知故に売りつけられた経験

初めて購入したパソコンはデスクトップ(Windows Me)でした。

パソコンを購入した理由はインターネットをしたかったからです。

そんな時、新聞広告に家電量販店のチラシが入っていて、何気なく見ると13万円でプリンターとスキャナのセット販売のパソコンを見つけました。

早速店舗へ足を運んで店員さんにチラシに掲載されていたパソコンの件を尋ねると、すぐに案内していただけました。

その店舗は自宅の近所に初めてできた大型家電量販店でした。

しかし、当時の私はパソコンに関して無知で、パソコンの中身はどのくらいの容量がいいか、使用目的のために必要なものは何かということをあまり知りませんでした。

そのため、店員さんに色々尋ねたうえでチラシに掲載されていたパソコンセットを購入しました。

その際、使用目的がインターネットをすることで、ネット接続はモバイル端末(当時はAirH”が主流)が必要なことを説明していましたが、店員さんは「できますよ」と言われていました。

自宅へ戻って早速パソコンを説明書通りに繋いで起動させました。

これでインターネットができると喜んだのも束の間、インターネットに繋がりません。

説明書を何度も読んで分かったことですが、インターネットをするにはプロバイダに申し込まないといけないこと、電話線を引かなくてはいけないことが判明しました。

私の場合はモバイル端末が必要でしたが、家電量販店でそのような案内は全くされていませんでした。

しかも、私が購入したパソコンはモバイル端末に対応していませんでした。

ローンを組んで購入していたため、返品もできませんでした(今ならそれでも返品はすると思います)

サブコンテンツ

このページの先頭へ